キンコン西野さんがあらすじを書いて、多くの絵師さんが共同で仕上げた絵本
「えんとつ町のプペル」がネット上のあるサイトで無料で公開された!と評判になってましたΣ( ̄ロ ̄lll)

絵凄く綺麗で気になってたんですよねぇー
なんでも・・・子供が買うには高い値段設定だったみたいで(定価2000円)
高くて買えないという声に応えた形になったんだとか・・・
※無料公開したことには賛否両論はありけど、ちょっと見てみたかった人には朗報?

そして、何故か?Amazonの本の売り上げもあがってる?(口コミ欄にいっぱいコメントが)

▼ここで全ページ無料公開していました。
大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

本が売れてるのは、内容がよかったと言う人が紙媒体のものも欲しくなったからかな?